FC2ブログ

平木啓子の奮戦記

大会の様子やイベント事など、平木啓子とパラグライダーにまつわるお話を更新予定!

2020パラグライディング日本選手権 in ASHIO 2日目

20200919-1.png
日本選手権2日目の朝はこんなお天気。この後の予報も雨です。朝のミーティングで早々にキャンセルが決まりました。3日目も天候の回復が見込めないとのことで、そちらもキャンセルとなりました。残りは月火の2日間ですが雨は降らないけど風向きが・・・な予報です。予報が変わってることに期待です。
さてこの写真はホテルの窓からの風景。今回は4泊するのですが、土浦のルートインに泊まっています。通常1泊7000円くらいの(私にとっては)豪華なお部屋ですが、国のGOTOキャンペーンやら旅行サイトのクーポンやらで4泊で9200円!!豪華な朝ごはん付きです。やがてそのツケは自分たちに帰ってくるのかもしれませんが、今はありがたく使わせて頂きました。

20200919-2_1.png
今回が今年の初戦!ですので、昨年のJリーグ年間ランキング表彰が行われました。Y下さんが驚異的な強さで優勝されました。私は2位、N目さんが3位です。本当に日本の女子たちはレベルが高いと思います。こうした良い環境で切磋琢磨できるのはありがたい事です。益々頑張らなくてはです!

20200919-3_1.png
こちらはスポーツクラスの表彰。スカイ朝霧のK名夫妻が夫婦で入賞しました!おめでとうございます!このお二人、日本では一番飛んでるフライヤーかも?夫婦でとなりましたら、まず間違いないでしょう。

2020パラグライディング日本選手権 in ASHIO 開幕!

2020パラグライディング日本選手権 in ASHIOが始まりました!このご時世の中、開催までご尽力してくださいました関係者のみなさま、ありがとうございます。昨年12月以来の大会です。張り切って頑張りたいと思います!

20200917.jpg
前日は前乗りせず、朝霧で調整しました。装備をあれこれ新しくしてからあまり飛んでいないので、色々心配事が満載です。

20200918-1.jpg
みんながソワソワしながらフライト前の準備。この雰囲気久しぶりです。大会期間中のお天気予報がイマイチだったので、中々モチベーションが上がらなかったのですが、こうして現場に来ると徐々に気分が盛り上がってきました。

さてコンディションはと言いますと、テイク前は強い南西風です。36キロの風下に流していくタスクが組まれましたが、どうなることやら・・・と思っていたのですが、飛び出してみたらそれなりに強くはあるものの、えっちらおっちらある程度の距離は飛ぶことができたのでした。遅くなるに連れて風は収まり全員飛ぶことができたそう。このコンディションを読まれていたIタさん、さすがです。トップの選手でゴールまであと10キロというところまで飛びました。

20200918-2.jpg
さて私はと言いますと・・・ダメダメです。もうちょっと上げてから、もう少し人より高くなってから動こう、と思いつつ、前をいく同じ高度のH川さんに釣られてズルズル進んでしまって撃沈です。やってしまいました。焦りは禁物ですよねー。気を入れ直して残りの日程頑張リマス。。。

出遅れた成績はこちらから・・・

残りの日程のコンディションが良くなりますよーに!

暑中お見舞い申し上げます!

暑さ厳しい中、みなさま如何お過ごしでしょうか?
本当に毎日晴れて暑い日が続いていますよね。7月は雨ばっかり降っていたのに8月になったら今度は毎日毎日晴れ!暑い!でもパラグライダーには良いコンディションで、おかげさま?で、お盆はぶっ通しで働いたのでしたぁ。
コロナ禍で稼ぎどきのGWに休業した5月は2本しかタンデムしませんでしたが、今はなんだかんだと人々が動いているようで、8月は昨日までで101本飛びました!早くコロナが収まって、もっとバンバンお客様がきてくれるようになって欲しいです。
20200820-1.jpg 20200820-2.jpg
さて本日は久々のお休みなので、本気モードの装備でフライトしました!日本選手権が9月に行われることになりましたので、徐々に大会モードにしていかなくてはです。それにしても・・・本気モードの装備、激重です。こんな重い装備で海外で頑張ってたんだなぁ・・・なんて過去の自分を褒めてる場合ではありませんね。あと1ヶ月ちょっとしかありませんので調整していかなくちゃなりません。
トレーニングとはいえ、お仕事じゃないフライト・すずしぃ〜お空でリフレッシュ!雲がモクモクしていてそんなに広い範囲は飛べませんでしたが、十分楽しむことができました。

2020年の梅雨明け!

長く大量に雨が降った梅雨がようやく明けました!
今年の梅雨は本当に酷かったです、って、この時期、例年は遠征でヨーロッパにいることが多いので、
例年よりも長く雨の量の多い梅雨を丸々日本にいてじっくり体感したのでした。。。いやー、ホトホト参りましたです。

20200806-1.png
今日はひっさびさの晴れの日のお休み(7月は雨のお休みばかりでした)!カビ菌と闘うENZO3を引っ張り出してきて、フライトしました!前に乗ったのは確か、まだコロナがそんなに猛威を振るっていなかった3月半ば。。。実に5ヶ月ぶりです!やっぱし高性能機でのフライトは楽しいですねぇ。夏のオダコン(穏やかコンディション)でしたので、近場をウロウロしながらアクセル踏んだりユラユラしたり、久しぶりの感触を楽しんだのでした。久しぶりでヤバかったのは、重さ。。。今日は本番チックに装備重量98kgで飛んだのですが、テイクオフとランディングはもうよろよろです。この重さは、定期的に飛んで慣れておかないといけないと再認識したのでした。

20200806-2.png
さて、GWに開墾した我が家の畑?は、今はこんな感じ。小さい畑ですが、コロナでどこにも行けない日々を癒してくれました。日々、成長する植物達。雨の毎日なのに赤い実を実らせたり、花を咲かせたり、病気になったり。心配したり喜んだり、毎日が充実でした。

20200806-3.png
トマト・プチトマトは、買ったのやらもらったものやら色々ありましたが、梅雨を元気に生き抜いたのはこの「アイコ」という種類。梅雨の間も毎日ちょっとずつですが収穫でき、今は鈴なり!とまでは言いませんがたーくさん赤くなり始めました!

20200806-4.png
きゅうりは、2本の苗でなんだかんだと33本収穫!2日に1本くらいでしたが、美味しく頂きました。でも梅雨が明けたらほとんどの葉がボロボロ。この不格好な奴が最後の収穫かな。

20200806-5.png
ナスは梅雨の間はシーンとしていて、葉もボロボロになっていたんですが、この2・3日の晴れ日で復活!また実をならしてくれそうです。今のところ19個収穫。

20200806-6.png
南瓜は、延々とツルを伸ばし続け、ようやく一個実りそうです。ツルは3mくらいになってるかな?いく先々で根を張ってるんだけど、栄養はどこから取ってるのかなぁ?

20200806-7.png
さて今一番元気なのは、スカ朝の会員さんにもらって植えた安納芋。紫と緑の葉っぱがわっさわっさと増殖中です。これの終焉はどういう形なんだろう??と何をどうしていいやら、、今はやりたい放題にさせています。

DELTA4 試乗!

20200702.png
今日は梅雨の合間の晴れ日!(写真はモクモクですが・・・)そして、私の公休日でありまして、ひっさびさにプライベートフライトすることにしました。と言いましても、テイクオフ前をウロウロ、ちょっと上がったら雲、雲を避けて沖に出して戻ってまたウロウロ、しかできず、そのうち西混じりの怪しげな風に吹き下ろされて降りてしまいました。でもなんとなく不安な気持ちで仕事している日々を少しだけ忘れることができ、楽しく飛ぶことができました!
さてさて、まだ日本にはMLサイズしか来ていないデルタ4。装備重量レンジは85kg−105kgということで、やや重めの殿方たちしか乗れてませんが、乗られたみなさんが口を揃えてすごくいい!というものですから、本日試乗させて頂くことにしました。私の大会用のグライダーの装備重量レンジは90kg−105kg、大会の時はがっつり重りを持って97kg前後で乗ってますので大会装備でしたらMLサイズのレンジのど真ん中です。でも大会じゃないので、ちょっと楽してお水は12kgだけにして92kgで試乗してみました。真ん中よりやや下です。旋回性、ものすごくいいです。素直なハンドリングで扱いやすい。でもスピードは、、、乗った人たちが言うほど速く感じませんでした。後で聞いてみたら、全員100kgかそれ以上で乗ってみたようです。と言うことは、デルタ4の性能をガンガン引き出したい人は重めがいいように思います。下のクラスからの乗り換えやおっとり飛びたい派は真ん中かそれ以下でって感じかなあ。またMSやSの試乗機がきたら、色んな重量で乗させてもらって感想をお知らせしたいと思います!
<前のページ 次のページ>

プロフィール

平木啓子

Author:平木啓子
☆スカイ朝霧パラグライダー
 スクールインストラクター
☆パラグライダー選手として
 世界各地の大会で奮戦中
☆2009年、2013年 
 ワールドカップ
 女子世界チャンピオン
☆北海道出身
☆静岡県在住

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR