平木啓子の奮戦記

大会の様子やイベント事など、平木啓子とパラグライダーにまつわるお話を更新予定!

台湾フライト遠征2018 4日目

今年の台湾は異常に寒いです。台北は30年来の大雪とか。持ってきた服を全部着ておりますが足りません。お手手のこたつ(電熱ヒート付き手袋)大活躍だったそうです。

20180205-1.png
今日のフルーツは、マーラー(グアバ)、桃、ザクロ、赤い洋梨、パパイヤ、台湾みかん、バナナ、マンゴーの漬物、ゆでピーナッツ。買い過ぎ・・・。寒いのでフルーツの売れ行き、不調です。

20180205-2.png 20180205-3.png 20180205-4.png 
今日のコンディションは、、、ご覧のとおりドローンです。サービスタイムは少しありましたが、短くてサービスもあまり良くありませんでした。ということで、本数勝負!若い人たちは6本飛びました。

20180205-6.png
テイクオフのでかデンデン虫。

20180205-7.png
今日からの参加1人、今日が最後のメンバーが5人。お酒がタップリ飲めるご飯やさんで最初と最後の夜を楽しみましたぁ。

台湾フライト遠征2018 3日目

20180204-1.png
今日はろうにゃくなんにょの総勢15名+ガイドのリーさんでパチり。お孫さんと同じくらいの年の子と一緒に楽しめるパラグライダーって素晴らしいですね。若い子にはまだまだ負けませんよ。

20180204-2.png 20180204-3.png 20180204-4.png 20180204-5.png
お天気は中々スカッと行きませんが、ここサイチャは飛べてしまうんです。いいところです。

20180204-6.png 20180204-7.png
昨日同様、何回かサービスタイムがありまして、それに乗れた方は多いに楽しんでおられました。

台湾フライト遠征2018 2日目

20180203-1.png
台湾の朝は、フルーツ買出しからスタート。この日はザオツー、ドラゴンフルーツ、スターフルーツ、釈迦頭を購入。釈迦頭は熟成させてから頂きます。

20180203-2.png
そしてパイナップル、バナナ。(ガイドのリーさんに「買い過ぎ・・・」と言われました。)このおじさんはまな板を使わず、パイナップル専用ナイフでカットしてくれます。職人芸です。

20180203-3.png
その次は市場で朝ご飯。これでもかっ!て盛りつけても100元(400円)です。

20180203-4.png
テイクオフでみんなでパチり!

20180203-5.png 20180203-6.png 20180203-7.png 20180203-8.png
この日はあいにくな曇り空。でも3度ほどサービスタイムがありまして、この時間に飛んだ方はトップアウトできました。タイミング勝負な日でした。

20180203-9.png 20180203-10.png
夜の晩餐は、新たに1人加わって、タイ風台湾料理屋さんでカンパーイ!みんなでご機嫌に飲んでいましたら、なんと異臭騒動勃発。お隣の席で忘年会(もうすぐ旧暦のお正月なので台湾は今は年末なのです)をしていた若い人たちがふざけて唐辛子系の何かを開けてしまったらしく、みんなで咳き込むは涙鼻水吹き出すわの大惨事に。食事している横でなんてことするんだ!と危うく乱闘事件にまで発展しそうだったのですが、お店のオーナーさまの心遣いで、ななんとその日の飲み代がただになったのでした!そして若者グループからはワイン2本のプレゼント。唐辛子臭は扇風機をフル稼働して吹き飛ばし、再びご機嫌な夜となったのでしたぁ。カンパーイ!

台湾フライト遠征2018 初日

雪の日本を抜け出して南国台湾に飛びにやってまいりました!
成田空港に到達できないお客さまがいるんじゃないかとヒヤヒヤしましたが、皆さん集合時間の2時間以上前に到着されていて、我々イントラが一番最後の到着でした。素晴らしいです。飛行機は1時間程度遅れただけで無事高雄に到着。上出来なスタートでした!

20180202-2.png
初日はやっぱり大好きな小籠包屋さんでカンパーイ!今年は(比較的)若めメンバーが多く、モリモリ食べておりました。

スーパーファイナル2017 in コロンビア 最終日

CIMG2568.png
いよいよ最終日、お天気は良さげな予報ということで94キロタスクが組まれました。最後はスッキリ終わりたいと思いつつはりきって飛び出しました。

CIMG2569.png
スタートは超順調、今日もバンバンコンディションのスピードレースかと思っていたのですが、、、スタートパイロンを折り返す頃に高層が張り始め、中々上がらない条件になりました。私は張切りすぎて頭が切り替えられず、あれよあれよと低くなりあっというまに地上人になってしまいました。ホントにもうダメすぎる自分にがっかりです。レースレースと思い入れすぎて大切なことができていません。基本に立ち返る必要があるようです。。。

CIMG2583.png
女子優勝はローリ(フランス)、2位メリル(フランス)、3位クラウディア(ポーランド)
ローリーは総合6位、メルリは10位、めちゃすごいです。何をどうしてこんなにも急激に成長したのでしょう?秘訣があれば是非教えてもらいたいものです。

最後までだめだった成績はこちらから。

今回の私の収穫は、無風のテイクオフが少し上手になったくらいかな。それ以外は随分後退してしまった感じです。初心に立ち戻りまた出直したいと思います。
<前のページ 次のページ>

プロフィール

平木啓子

Author:平木啓子
☆スカイ朝霧パラグライダー
 スクール インストラクター
☆パラグライダー選手として
 世界各地の大会で奮戦中
☆2009年、2013年 
 ワールドカップ
 女子世界チャンピオン
☆北海道出身
☆静岡県在住

最新トラックバック

フリーエリア

http://blog-imgs-64.fc2.com/a/s/a/asagirianiki/20140915221815818.jpg

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Berghaus JAPAN

http://blog-imgs-43.fc2.com/a/s/a/asagirianiki/20140928172152bfd.jpg