fc2ブログ

ワールドカップスーパーファイナルin ブラジル初日

いよいよ始まりました、スーパーファイナル。今日の予報は、風は弱いものの雲底は900mから1300mと低く、雨が降る確率はなんと60%!あまりいい予報ではありませんが、67キロタスクでオープンとなりました!
20240306-0.jpg

スタート前は上がりはいいものの雲底が低く、みんなで雲にまみれながらガーグリング(くるくるとみんなで一緒に回すことです)、めっちゃ神経使います。グライダーの色がグレーと白のやつがいて、おぬし、雲にまみれたらめちゃ見づらいんだけど!とか思いながらあたりをキョロキョロしつつ耐えること1時間、ようやくスタートとなりました。長かったぁ。

20240306-1.jpg
スタートはしたものの雲底が低くて対地高度がとれず、移動してすぐあげてまだ移動して、って感じ。でも上がるところはそこかしこにあって、降りちゃうことなく進むことはできたんですが・・・雨が行く手を阻みました。最初は進行方向の南側だけ降ってたんだけど、だんだん進行方向にも広がってきて、無線が騒がしくなって、やっぱりな感じでタスクストップとなりました。

20240306-3.jpg
私は少し後ろで様子見してたので、ストップの後は楽々メインランディングに帰れたんですが、低く先行してたグライダーは、そんな高度で川渡れるの?つーような高度で戻ってきていました。中州に降りたら回収道路がないから無理するな!的な無線は入ったりしてました。

20240306-4.jpg
雨の包囲網が徐々に狭まってきて、ヒーって感じです。降りる前には降られなかったけど、畳んでる最中にちと降られちゃいました。今はホテルのお部屋でグライダー広げてクーラーをギンギンにかけながら乾燥中です。
明日はちゃんと飛べるといいなー。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

平木啓子

☆フィールドプロ 
 アウトドア事業部 所属
☆パラグライダー選手として
 世界各地の大会で奮戦中
☆2009年、2013年 
 ワールドカップ
 女子世界チャンピオン
☆北海道出身
☆茨城県在住