fc2ブログ

2023スカイグランプリ in ASAGIRI

20231119-gr.jpg
先週末の11月18・19日にスカイ朝霧でジャパンリーグ最終戦が行われました!
総勢68名。リーグ優勝を狙う人、シードを狙う人、日本代表を狙う人、記念参加の人、それぞれがそれぞれの思いを胸に集ったのでした。

20231119-task.jpg
初日18日は、西風爆風予報で前日のうちにキャンセル。2日目19日は、渋々予報、そこそこ予報、まずまずいい予報とサイトによって別れたのですが、やっぱいい予報を信じましょってことで、52キロタスクとなりました。渋々予報が当たっちゃったらゴールは難しいけど、そこそこ予報だったらハマればゴールできるんじゃないかなとは思ったものの、あと5キロくらい短くしたかったなぁ。たらればです。

20231119_to.jpg
富士山に向かってテイクオフ!前々日、地上は雨だったけど富士山頂は雪だったようで、見事に冠雪した富士山が選手たちを迎えてくれました。

20231219_sub.jpg 20231219_fuji2.jpg 20231219_start.jpg
さてレース。私はスタートには悠々間に合ったのですが、後半に出た人たちは、中々前山が抜けられず鉄塔も越えられず、と半数くらいの人しかスタートに間に合わなかったようです。どうやらソコソコ予報が当たった感じ。そうはいっても時間になったらえいやーっとスタートを切り、序盤はそれなりの位置で順調に進みました。南をとった後は沖出したのち北の毛無に向かうルートです。少し抜け出して先行する3人を後ろから追っていたのですが、3人は自分の思うコースとは違う方にズンズン進んでいきます。よく人と違うルートを飛んだりする人たちなので、何かいいルートを思いついて進んでいるのかな、っとついて行こうかしばし悩みましたが、いやいや、こっちの方が近いでしょ、っと思い直し、自分の思った方向に先頭を切って舵を切ったのでした。後で聞いたら、なんとその3人はルートを勘違いしていたそうです。わかるよわかるよ、フフフ。私は年に1回以上はルートミスするので、ちゃんとしてそうな人たちもミスするんだなって、ちと嬉しくなりました。

20231219_fumoto.jpg
そんなこんなで先頭を突っ走ることになりました。毛無はバンバンに違いない!と低く突っ込んだのですが上がりは激しょぼです。通常ならそんなに上がらなくていいから、ってくらい激しく上がるのに、荒れてててもいいからもっと上がってくれ〜って感じです。6人で突っ込んだんですが、3人は徐々に低くなっていき、Fもとっパラには絶対降ろしちゃダメよって無線を入れたくなるような状態でした。我々は何とかKーちゃん、Iなみさん、私の3人で一番北のポイントを取って折り返し、南面なのに何故かリーサイドっぽい雪見のサーマルで上げきり、颯爽と先頭切って谷を渡りました。ビジョンは、渡った先であげて稜線に出て鉄塔を渡り、白糸あたりで沖のポイント取ったのち天子岳で上げちぎってから南のポイントをとり、天子岳に戻ってソコソコあげてファイナル、でした。
と・・・ところが、渡った先の熊森山が中々上がりません。。。上がるのはここかなそこかなとウロウロ、と、谷渡り前の雪見を見たら、Kーちゃん、Iなみさんがめっちゃ高くあげているではありませんか!ひゃあぁー、あの後まだまだ上がったんだ。。。この光景、つい最近見ました。そう、先々週の吉野川の大会での初日です。その時も3人だけ先行してて、もうすぐファイナル突入とばかりにTろうと先走ってはまり、賢く上げ切ったTもちゃんがトップゴールしていました。今回もまさに全く同じ感じ。賢く上げ切ったお二人は、谷渡り後稜線の上に乗ることが出来、それなりの苦労はしたかもしれませんがゴールとなったのでした。一方私は稜線に出るために恐らく30分はかかったんじゃないかしら。ほんとのほんとに急がば回れでした。その後何とか鉄塔を超えて沖のパイロンとって南のパイロンまで到達するも、サーマルタイムが終了してしまい、敢えなく途中降機となっちゃったのでした。ガックリです。

20231219_open.jpg
総合5位。悪くはないんですけどね。表彰台に乗りたいです。
1位コウちゃん、2位稲見さん、3位中村くん、4位コパ様、5位私、6位岩崎くんです。
みなさんおめでとうございます!

20231219_female.jpg
女子では辛うじて優勝できました!
1位私、2位あっちゃん、3位くるりんさん
おめでとうございます。

悪くはないけど残念な結果はこちらから!

20231219_trofy.jpg
入賞の記念品は、スカイ朝霧でたまにお手伝いしてくれるカナエさん作のお皿です。ほんとに素敵❤️。入賞した皆さん、とーっても喜んでいましたよ、ありがとうございました。

中々総合で勝てないけど、ここ2戦は悪くはない展開です。ハマればトップ目ありそうだし、何となく手応え感じてます。
来年もこの調子を維持して頑張りますので応援宜しくお願いいたします!

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

平木啓子

☆フィールドプロ 
 アウトドア事業部 所属
☆パラグライダー選手として
 世界各地の大会で奮戦中
☆2009年、2013年 
 ワールドカップ
 女子世界チャンピオン
☆北海道出身
☆茨城県在住