fc2ブログ

プレアジア選手権 in 韓国 6日目

6日目は、雲底予想1300m、風は上空まで弱いんだけれど雲量も多くレースをするには厳しい予報。なので湾内をぐるっと回る最短距離40kmのタスクとなりました。

20231013-0.png
5日目も女子トップだったので、ぐい飲みと徳利のセットを頂きました!もう完全に荷物に入らないんだけど、飛行機に持ち込める荷物を1個買い足して持って帰るか、韓国のお友達にあげるか悩みます。

20231013-1.png
日本からは総勢16名参加!アジア選手権の前哨戦ですから。

20231013-2.png
ダミーが全然上がらないので、スタート時間が決まらず2時間近く経過。自主キャンセルしたのかな?フリーで飛び始めちゃう選手が出てきました。
と、そうこうしているうちにダミーが上がりだし、バタバタとゲートが開きました。まあ、スタートまで空中待機して距離伸ばして終わりかな、なんて考えてたんですがそんなことはなく、穏やかに雲底まで上がり、いい感じでレース開始。前半は行った先々にも上がりがあってバシバシ進んでいたんですが、その後は斜面がわずかにリフトかかってはいるものの、しっかりした上げがないまま、先頭の人たちはドンドン進んでいきます。その後ろを追走。いい上げがあれば回したいんだけど、行く先々にはなく、かなり後ろで上げているのが見えて戻ろうしたんだけど、周りの人全員が先に進んでいったので、意志薄弱に戻りかけたのにやっぱりやめて先に進んで、そのまま終了となってしまいました。。。あうー。まあでもゴールした人達は更に手前のTO前で上げ切ったらしいので、どの道無理だったか。スタチンしたけど、あと一歩を踏み出さなかったので被害なしだし、スタートまで30分切ってからテイクしたけどピッタリスタートに間に合ったし、まあしゃあないですかね。

総合はまだ好位置キープの成績はこちらから!

夜は15年くらい前からのお友達、韓国人のパクちゃんにキノコ鍋をご馳走になりました。美味しかった!仁義に厚い方で友達をとっても大切にしてくれます。みんなでワイワイお話ししている時に、「ケイコは韓国のお金で1億ウォンの価値があるって友達が言ってた、韓国人パイロットはみんなケイコのこと褒めてる。そんなケイコと友達なのを誇りに思う」って言ってくれました。なんか涙出ちゃいそうになりました。めっちゃ嬉しいです。その価値っていうのがずっと続けてきて今回の好成績のことなのか、飛び方なのか、はっきりはわかりませんでしたが、ものすごくハッピーな気分になりましたぁ。

最後1日、お天気予報は微妙ですが、ベストを尽くして頑張ります!

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

平木啓子

☆フィールドプロ 
 アウトドア事業部 所属
☆パラグライダー選手として
 世界各地の大会で奮戦中
☆2009年、2013年 
 ワールドカップ
 女子世界チャンピオン
☆北海道出身
☆茨城県在住