fc2ブログ

2023 Sky grand prix in ASHIO

先週末に茨城県で行われました、「2023 Sky grand prix in ASHIO」に参加してまいりました!
天気予報は、もの凄く悪くて何日も前から行くのやめようかな~なんて思っていましたが、100%できない予報の土曜日がキャンセルとなったのでショップでカチカチお留守番してポイント?を稼ぐことができ、堂々?と日曜休みを頂いて行ってまいりました。まあ日曜日も飛べないだろうな・・・と思っていたので、往復500キロ、日帰り参加を決行いたしました。

20230416-1.jpg
選手はあんまり集まらないだろうなーと思いつつ到着したら、意外や意外、52名もの選手が集合していました。テイクオフでは、いつものギラギラした雰囲気と違いのんびりな感じ。グライダー開いていない選手がいたりなんかして、もう少ししたらキャンセル発表かも~、とおしゃべりしてら40キロタスクが発表されました!えええっ!昼過ぎには西の強風、積乱雲発達の恐れ、にわか雨予報など、飛んじゃってそうなったら怖いんですけど・・・。でも風は予報に反して東から柔らかに入っており、Nさま予報によると発達までには2時間ほどあるはず、なのでチャチャっとみんなでショートタスクを飛んじゃおう、危なくなりそうだったらストップするから、という板さまの英断でした。

20230416-2.jpg
日本選手権以来のサブちゃん&円蔵ちゃん。サブちゃんを着るだけで大汗かきました。もっと乗らないとですよねー。
タスクは、稜線沿いを2往復くらいした後、西のパイロンとって東に流してゴールの39.6キロ。西風になる予報よりなタスクでしたが、東風でも前半はこなせるマルチなタスクでした。渋くて降っちゃってリフライト多数だったようですが、わりと早めのテイクオフが良かったようで、なんとかレースに参加できました。

20230416-3.jpg
苦手なエラップスで、あわわ勘違いGPSトラブルが心配でしたが、何とか無事に数人の有力選手と前半は順調に駒を進めていきました。しかしヨコシマナ気持ちが心の隅にモクモク。先行するKパさまが西側を使って飛んでいるのを見て(そう見えただけかも?)、西が働いているなら西でこなした方が早いんじゃない?的な思いが浮かび、その後のターンポイントを取って振り返ったときにI﨑くんが西面で回しているのを見て(そう見えただけかも2?)ガツ―っと西に突っ込んでしまったのでした。あれあれー?ないないないー!スカスカな感じでズンズン下がってしまったので慌てて東に戻ろうとするもアゲンストの風に阻まれ、このまま突き進めば山チン?が予想されたので、くるっと向きを変え、助けてくれ~って祈りながら西LDに向かいました。もはやこれまでか、、、と諦めかけたところで、よわよわサーマルヒット!大切に育て上げて何とか稜線上まで復活することができたのでしたぁ。ふうぅ。足尾の神様、いつもありがとうございます。。。その後、奇策はやめてみんなと合流して無難に飛ぼうと思い、東面に戻って次のターンポイントクリア、遅れてもいいからちゃんと上げ直して先に進もうと思っていたところがそのままはらららーってな感じでランディングしてしまいました。さっきの頑張りは霧散、ガックシです。

20230416-4.jpg
異様な暑さと湿度を感じ、ハッと空を見上げたら西の空が猛烈発達中です。予報が大当たり。この頃にはほとんどの選手が降りていたということで、ストップなくタスクは終了となりました。みなさん無事で何よりです。私も雨が降り出す前に回収していただき、事なきを得ました。助かりました。そうそう、ゲイン様のランディングに降させていただきました。ご挨拶もせずすみません。ありがとうございました。

20230416-5.jpg 20230416-6.jpg 20230416-7.jpg
Jリーグ成立です。入賞者のみなさまおめでとうございます!
革さんスポーツ初優勝!コパさま総合初優勝!純ちゃま初優勝からの女子2連覇!
新時代到来でしょうか?老兵もまだまだ頑張らなくちゃですヨ。

NASAスタッフの皆さま、板さま、まさかの素晴らしいタスクありがとうございました!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

平木啓子

☆フィールドプロ 
 アウトドア事業部 所属
☆パラグライダー選手として
 世界各地の大会で奮戦中
☆2009年、2013年 
 ワールドカップ
 女子世界チャンピオン
☆北海道出身
☆茨城県在住