fc2ブログ

パラグライディング日本選手権2023 in 紀の川 4日目

日本選手権4日目は、西風が強くなる予報だけど減率はよく1500m以上上がるとのこと。強くなりすぎる前にチャチャっとゴールさせちゃおう作戦だったのか曇っちゃう前にゴールしさせちゃおうだったのか、短め38キロタスクとなりました。
昨日、不甲斐ない成績だったのでスタートの順番は53番。ウインドオープン直後だと遅い順番の人も早く出れたりするのですが、元々準備が遅い上に今はマリンちゃんで着るのにめちゃ時間がかかってしまうので諦めてゆっくりテイクオフに甘んじました。でも今日はテイクオフの風がそこそこ良くて、40分前には空の人になり、スタートは高い位置からバッチリできたのでしたぁ。

20230320.png
ファーストパイロンは3番手くらいでクリアして、下々のパイロットを従えて山に突入、グングン上げてトップグループの上の方に君臨して次のパイロンに進み始めました。と・・・あれ?次のパイロンを指すナビゲーターの矢印が直角方向1.4kmって指してます。ぬぬぬー??もっもしかして取り忘れ?でもみんなと一緒に動いてたような??でもみんなより南ライン取ってたかも?!メキシコの大会で取り忘れの前科者です。これは取り忘れに違いない!っと慌てて沖のパイロンに一人向かいました。んんん?なんか違う・・・大きなシリンダーだったので、最短距離は沖だったんだけど、みんなはちょっと遠いけど山沿いに進んでとる作戦だったのでした。あうー。空の上では脳みそ30%です。一人ぽつねんと沖とり。それでもラッキーなことに沖もそこそこな上がりがあり、遅れながらもレース続行できたのでした。その後西風が強くなり、ヘコヘコ苦労しながらレース続行。西の最後ターンポイントに向かうときは速度10km/h以下でしたが、なんとか取って折り返すと、ゴール方向に流されながら上がるサーマルをゲット!もうこれはゴールできそうとウキウキで回し続けました。ナビゲーションがゴール到達高度+50mとなったところでゴールに向けて発射!これ以上あげたら、ゴールで300m以上余りそう、なーんて思いながらルンルンフとァイナルグライド。追い風は30km/hくらい、速度60km/h以上でゴールに向かいました。なのに・・・あれよあれよと沈下、いやいや届くはず、でもL/D15って出てる?!私より高かった人が私より低くなってランディングし始めました。ひゃぁぁー。そしてそしてゴール手前に立ちはだかる送電線。ゴール手前1.2kmでついに諦めターンしてランディングすることになりました。ガガガーックシです。あの追い風で+50mだったら普通届くよね?なんて後でファイナルグライドに入ったときに一緒にいたIなみさんに聞いてみたら、ゴール到達高度+50mじゃなくて−50mだったよとのこと。ああマジですか、、、ほんとにダメダメですね。。。GPSの使い方、勉強し直さなくちゃ、的な大会となりました。ガクー。
明日、最終日はお天気悪い予報。ダメ出したーっぷりで終わりそうです。ガクガクー。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

平木啓子

☆フィールドプロ 
 アウトドア事業部 所属
☆パラグライダー選手として
 世界各地の大会で奮戦中
☆2009年、2013年 
 ワールドカップ
 女子世界チャンピオン
☆北海道出身
☆茨城県在住