fc2ブログ

2022鳴り蔵カップ1日目

新潟県魚沼市で開催中の2022鳴蔵カップ来ています。コロナで2年間開催を見送って来たので、3年ぶりの開催とのこと。週末のお天気予報はイマイチでしたが、「鳴蔵だから」が合言葉のように全国から70名の選手が集まりました。
初日11日は、15時頃から雨が降り始める予報でしたので、短めの30キロタスク。曇りベースでブレークするかどうかわからないような状況だったので、自由にスタートできるエラップスというスタート方式となりました。
20220611-1.png
今回は、ファルホークさまの最新鋭機・ZENO2での参戦です。日本に入りたてピッカピカのおニュー、海外では開発者自ら乗って、ワールドカップで勝っちゃうような大注目のグライダーです。これでトップゴールを決めてセンセーショナルデビューだぁ!なーんて鼻息荒く乗り込んだんですが、、、結果は散々でございました。。。お貸しくださいましたファルフォーク様申し訳ございません。ZENO2は物凄く良いです。乗り手がダメ過ぎでした。浅はかな思考、チグハグな行動などなど、全て乗り手に起因する失敗でございました。頭の中、どうなっちゃったんでしょう。何か切り替えなくちゃです。。。

さてさて、本番での試乗の印象ですが、前のブログで「すごく動く」、なんて書きましたが、適正重量+ノーマルコンディションで乗りましたらそうでもありませんでした。乗りやすいです。まあでもコンディションに敏感には反応します。でも軽量生地グライダーに乗り慣れた人だと気にならないレベルなのかもしれません。旋回性は抜群。スピードは、残念ながらファイナルグライドでENZO3と争うというシチュエーションに持っていけなかったので分からないのですが、アクセルをハーフ以上踏むと、グライドが少し悪くなるように感じました。とは言っても自分のせいでダメダメなフライトをさせてしまったので、真価はまだまだ分かりません。これから発揮されると思います。

20220611-2.png
静岡県民ですが、今回も新潟県民割を利用させてもらいまして、滅多に泊まれない温泉宿に宿泊しました。ボッチ夕食ですが、新潟牛がついた豪華なお食事堪能しました。温泉もとーっても良かった。空いていたので湯船で溺れそうになりながら長湯させてもらいました。英気を養ったので、また頑張りたいと思います!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

平木啓子

☆フィールドプロ 
 アウトドア事業部 所属
☆パラグライダー選手として
 世界各地の大会で奮戦中
☆2009年、2013年 
 ワールドカップ
 女子世界チャンピオン
☆北海道出身
☆茨城県在住