fc2ブログ

アルゼンチン到着!

出国前はアルゼンチン入国のための書類を揃えるのがすごく大変でした。まずはオーガナイザーから選手権への招待状をもらい、次にオーガナイザーからアルゼンチン政府にお願いしてもらって発行された入国許可証、日本のアルゼンチン大使館が発行してくれた入国ビザ的なもの、各自治体が発行してくれるワクチン接種証明書(接種から14日以上経っていないといけない)、コロナにかかった場合にそれを網羅すると書かれた海外旅行保険証書、日本出国72時間以内に受けたPCR検査が陰性の証明書(海外仕様のもの、2万円以上かかりました)などなど、もー大変でした。特に今回からチームリーダーになってくださいました長島さんは、それはもう書類を揃えるのに奔走してくださいました。感謝感謝です。

20211028-1.png
27日が出国です。羽田からルフトハンザに乗りました。羽田空港で、アルゼンチン入国前審査書類、見たいのを入国48時間以内に書かなくちゃいけなくて、これも結構スったもんだしました。紙で必要なので空港でプリントしなくちゃいけななくて、セブンのコピー機にお世話になりました。いやー何かと色々ノウハウが必要でした。今回、飛行機に預ける荷物は、日本食をたくさん持っていくことにしちゃったので計59kg。長島さんの分も借りれると言うことで、ついつい多くなってしまったのでした。

20211028-2.png
28日、自宅を出てから48時間!ついにブエノスアイレス到着です。日本ーフランクフルトーブエノスアイレスとヨーロッパ回りできました。アメリカ回りも同じくらいの時間ですね。直行便はありません。日本ーフランクフルト間はガラガラだったので、椅子を目一杯使って眠れましたが、フランクフルトーブエノスアイレスは何と満席!世界はもう動き出していますねぇ。日本はいまだに鎖国ちう。

20211029-1.png
50時間以上かけて、ほうほうのていで大会中の宿に到着いたしました。今回は家を丸ごと借りています。お金持ちの家が集中している地区にあり、このエリアに入るには厳重なゲートがあって、誰でもは入れません。アルゼンチンはカナり貧富の差があるらしく、貧しい人たちが暮らすエリアに降りたら、かなりヤバイことになりそうだとのことです。気をつけなくちゃです。

20211029.png
到着翌日の29日、早速飛びました。晴れてアレアレな雰囲気を出していたので飛ぶのを躊躇していたら、一転雲が貼り始め、劇しぶコンディションになりました。15年前にここに来た時の印象は、このコンディションです。。。


20211030-1.png
30日、後発組のK林君も合流して全員集合!この日は、ポーランでのクラウディアが「4回このエリアに来たことがあるけど、こんなコンディションに当たったのは初めて!」と言うくらいレアなアレアレバンバンコンディションで、41kmの練習タスクを飛びましたが、速い人いで1時間掛からなかったようです。私はと言うと、バリオの音がならなかったりスマホが電池切れだったりと、ダメ準備炸裂状態でした。練習日でよかった。
20211030-2.png
この日はフラットランドもバンバンコンディション。降りるのにすごく苦労しました。本番でもこんな日があることを祈ります。。。

20211030-3.png
31日も公式練習日。サンダーストーム予報だったので、パッと飛んでバリオの設定確認して、パパッとおりました。しばらく飛んでたH川さんは、ダウンバーストの強い風に当たったりして、最後のLDが危なかったそうです。残念!
今日はこの後めちゃサンダーストーム。。。明日、明後日もヤバイ予報らしいです。明後日からが本番なんおで、予報が外れてバンバンになって欲しいなー。これからもう応援宜しくお願いします。

スポンサーサイト



コメント

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

tanazawa

肉まん
頑張ってください。
3日は小田原さん吉澤さんと朝霧へ
長太郎肉まん食べに行きますよ。
非公開コメント

平木啓子

☆フィールドプロ 
 アウトドア事業部 所属
☆パラグライダー選手として
 世界各地の大会で奮戦中
☆2009年、2013年 
 ワールドカップ
 女子世界チャンピオン
☆北海道出身
☆茨城県在住