FC2ブログ

平木啓子の奮戦記

大会の様子やイベント事など、平木啓子とパラグライダーにまつわるお話を更新予定!

ワールドカップスーパーファイナルinメキシコ 3日目

20160115-1.png
ようやく晴れの日が来てレース開始!78.6kmのタスクが組まれました。やや荒れ気味のコンディションですがいつものバレ・デ・ブラボーよりはずーっと飛び易く、序盤遅れ気味ながらもはりきってタスクをこなしていました。ところが3つ目のターンポイントを取るため山際ギリギリを攻めていたところローターにやられて翼が折れ、回復させる間もなく山の中腹に不時着してしまったのでした。あううう。初日からやってまいましたぁ。がっくりです。
大きな怪我はなかったので自分でグライダーを回収して畳みましたが、そこは山のど真ん中、下界に続く道へはどうやって行ったらいいのやら。。。それに腰をしこたま打ってしまって腰が痛くてグライダーザックを担げない状態。こっこれはグライダーを置き去りにして自分だけ下山するしかないのかもひゅるる〜、、、と途方にくれていましたところ、ふいに少年2人が薮の中から現れたのでした。助かりましたぁ。神様に見えました。彼らにグライダーを担いでもらい登ったり下ったり薮こぎすること1時間、車の通れる道にたどり着いたのでした。彼らがいなかったら今もまだ山の中にいたかもしれません。ほんとにほんとに感謝です。

スポンサーサイト



コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://asagirianiki.blog.fc2.com/tb.php/141-f2133504

プロフィール

平木啓子

Author:平木啓子
☆スカイ朝霧パラグライダー
 スクールインストラクター
☆パラグライダー選手として
 世界各地の大会で奮戦中
☆2009年、2013年 
 ワールドカップ
 女子世界チャンピオン
☆北海道出身
☆静岡県在住

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR