FC2ブログ

平木啓子の奮戦記

大会の様子やイベント事など、平木啓子とパラグライダーにまつわるお話を更新予定!

キシャダ挑戦5・6・7日目

5日目のブログは、早く帰って来たので結構沢山書いてアップしたつもりでしたのにアップできてなかったようです。がっかり。ダメな日は一日だめなのですね。ということで3日分、まとめて書きます!

CIMG0103.png CIMG0102.png
で、5日目はというと、250km先のピアウイ州は雨予報。この辺りも朝はどんより雰囲気で今日はダメかな。。と思いきや、8時頃から晴れだしてバンバンのコンディションに。朝のうちの雲底はさほど高くはなかったけれど、上昇率が良くて、雲も程よい感覚であちこちに並んでいて。なになに今日はめっちゃ行けそう!!とルンルンで飛んでいたのですが、ボアビージェンを過ぎたあたりからあれよあれよと低くなり、え?うそでしょ?こんなに良さげなのに??と現状を受けいられないまま敢え無くランディングしてしまいました。11時半、112キロで終了です。がっくりです。本日から今年コロンビアの世界選手権で優勝したフランス人の若いイケメンお兄ちゃん・オノランが参加しはじめたのですが、今回は彼女とタンデムでの記録挑戦とのこと(今年はタンデム挑戦がやたら多い。5機以上)なーんだタンデムか、、、なーんて思っていたらサクっとおいて行かれてしまいました。はぅー。彼はこの日380km飛んでタンデムの世界記録にわずか7km届かなかったそうです。格が違います。クロスカントリーはグライダーじゃないということを思い知らされました。

CIMG0179.png  CIMG0181.png  CIMG0182.png  CIMG0184.png
ダメダメな日は、ランデイングもダメダメで超狭い所に無理矢理降ろす羽目になって結構危なかったです(結局、翼端を木に引っ掛けて少し破いてしまった)。がっくりドローンとしていたら、おじさん一人と若い女子たち10人くらいがワイワイ助けに来てくれて、何が可笑しいんだか分からないけどゲラゲラ笑ってる彼女たちを見ていたら気分が少し晴れました。なんで女子ばっかり?と思ったらおじさんの娘2人のところにお友達が遊びに来ていて、そしたらパラグライダーが降って来た!って感じだったようです。ブラジルって、男子と女子が結構大人になるまで別々に遊ぶみたいです。
さてこの日もお昼頃に降りてしまい、お世話になったおじさんの家で昼飯を食べるか?と聞かれたのでケロ〜コメール!と喜んで頂きました。ブラジルの田舎の人たちはほんとにほんとに親切で幸せそうです。このおままごとセットのような台所(建物・屋根はスカスカ)ですが家族4人分の食事をまかっているんですよね。背中に入れていたぬるい水を飲もうとしたら、うちのには冷蔵庫があって冷たい水があるからそっちを飲んだらいい!と自慢げに勧められました。

CIMG0185.png
木に引っ掛けて破けた穴を修理していたら、インテークの表側のアチコチに小さな破れが。。。効果あるのか分かりませんが取りあえず穴が広がらないようにリペアテープ貼っておきました。はぁ。

CIMG0189.png
さて6日目。今日は風が強くてスカッと晴れて昨日よりも絶好のクロカン日和になるだろう!と皆が予想していました。確かに風は強いんですが、雲が全然ありません。1500mに強烈な逆転層。これに圧迫されて下層は風が強くてサーマルはちぎれちぎれ。上げきったら荒れ荒れ。なんかこれって2日目に似てる??でも今日こそボアビージェンにランデイングは避けたい!(5日間中3日もボアビージェン近郊に降りている)と荒れている中踏ん張っていました所、鳥さんたちの助けもありましてなんとか危機を脱し、200km地点のクラテウスに到着。

CIMG0191.png 
この頃からようやく地面があったまって来たようで、逆転層も弱まって2000mくらいまで押し上げられ、雲もちらほら。そしてクラテウス到着時間は意外に早い13時!グライドなんかほとんどしないでチョコチョコサーマル拾ってばっかりだったのに、時速40km/hくらいで進んでいる計算。風が強いってすごいですね。なんだか記録狙えそうな雰囲気になってきました。

CIMG0193.png
セアラー州からピアウイ州へ。ピアウイの台地の上には美味しそうな雲がモッコモコ。これは行けちゃうんじゃない!雰囲気がビンビん!!雲底は2400mから最後は3000mまで上昇。風がほとんど吹いていなくて中々距離は伸びないけれど降りちゃう雰囲気は全くなし。まずは目的地直線距離(飛ぶ前に通過ポイントを宣言する)の女子世界記録(285km)のブレーク(301km)は余裕で達成!!まだ少し時間があるので自分が一昨年たてた日本記録、332kmのブレイクも狙うことに。今の位置からあと25km飛べば345kmになるので更新できる、なので今乗っている上昇気流で17:00まで上げて3000mになれば地表との高度差2500mくらいになるので滑空比が1:10なら25km進める、降りるまで沈下率1.5m/Sとしたら約1600秒、26分くらい、ということはランデイング17:30で日没(17:50くらい)に間に合う!と疲れた頭で複雑(?)な計算をして最終グライドに入りました。あんなに緻密(??)に計算したのですが、結局3200mまであがり地表高度は200mしかなくて高度差3000m、若干追い風なので滑空比は1:10以上、夕方のアーベントがでていたので沈下率1m/S以下、とすべての予想が大はずれではありましたが、無事353km飛んで日本記録更新に至りました!パチパチパチ!!今はログの監査を受けている最中なのでまだ確定ではありません。またこのあと日本航空協会の監査も受けなくてはいけないので本格認定まではまだ少し時間がかかりますが、まずは第一目標達成しましたことをおしらせしますです!!

CIMG0199.png
7日目の朝は車の中で迎えました。353km飛ぶのに10時間20分、回収車を待つこと4時間(お世話になったブラジル人のお宅で今度は晩ご飯を頂いちゃいました)、帰りは車で800km11時間、宿に帰り着いたのは朝の9時でした。今日こそ強い風、ステキな雲たちでしたがホテルのお部屋で休息日です。

明日からまた更なる距離に向けて頑張ります!

うれし恥ずかし353kmのログはXCGlobeのこちらからみれます
スポンサーサイト



350キロって大阪辺りかな?と思ってたけど姫路城まで行けちゃうんですね。
今度、タンデムのお客さんと話すときの口上に使わせて頂きます!
2015/11/09(月) 04:33:01 | URL | アニキ  [編集]
おめでとうございます。
353㎞、調べてみたら猪之頭がテイクオフだとすると、姫路城まで飛べちゃうんですね!
すごい!!
2015/11/06(金) 12:30:15 | URL | とみぞ  [編集]
頑張ってまーす。
応援、ありがとうございます!
400km達成したらまた”いいね!”押してくださいね!!
2015/11/06(金) 04:20:32 | URL | アニキ  [編集]
ケコさん、記録更新さすがです!
職場で”いいね!”、押してま〜す。
2015/11/04(水) 12:32:28 | URL | あんじょー  [編集]
日本記録、おめでとうございます!
2015/11/04(水) 09:35:14 | URL | シギー  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://asagirianiki.blog.fc2.com/tb.php/124-3a75910b

プロフィール

平木啓子

Author:平木啓子
☆スカイ朝霧パラグライダー
 スクールインストラクター
☆パラグライダー選手として
 世界各地の大会で奮戦中
☆2009年、2013年 
 ワールドカップ
 女子世界チャンピオン
☆北海道出身
☆静岡県在住

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR