fc2ブログ
  • 12月19日の深夜1時発、ANAのメキシコシティから成田への直航便に乗って無事帰国しました。14時間の飛行、直航便は楽で早いですねー。これがブラジルだったりコロンビアだったりしたら、乗り継ぎ3回・40時間オーバーだったりしますから。あっちゅうまに着いた感じです。バジェ・デ・ブラボーの街並み。つい3日目までこの街にいたんだなぁ、と感慨深いです。怪我せず帰れたこと、いい成績が獲れたこと、日本とメキシコの神様に... 続きを読む
  • いよいよ最終日。10タスク目は最終日で夜に表彰式もあるということで、サービスタスクの短め75キロとなりました。コースは散々今まで飛んできたエリアをぐるっと1周して湖畔のゴールに戻ってくるものです。さてスタート、怖い怖いホットスポット辺りで待たなくちゃいけないのかとビクビクしていましたが、40分前辺りから集団が動き始めました。スタートの円を南方向に回り込んで次のターンポイントに近いところからスタート... 続きを読む
  • 10日目のこの日も快晴。前日と同じようなコンディションで上空の風は弱いが、3000mあたりに強い逆転層があり、上昇率もそう良くはないとのこと。でもコンバージェンスラインはそこかしこにできるし、どのエリアでも上昇は期待できるとのことで、102.6キロタスクが組まれました。4000m超えの火山の方に行くタスク、3000m以上上がっても地面はすぐそこです。確か過去に降りたことがあって、高山病になったような・... 続きを読む
  • 9日目も快晴!飛べない日が想像できないくらい毎日晴れて乾燥していて寒暖差が大きいです。この日のタスクは、定番のテイクオフより西側を北に行ったり南に行ったり。ゴールはテイクオフ下のランディングで、94キロタスクとなりました。コンディションはよかったですー。減率があまり良くなかったのか、上がりが今一つでスタート前も激しい突き上げがあまりなく、スタート待ちの場所もホットスポットから離れたスリーキングスで... 続きを読む
  • 休息日を経て、いよいよ後半戦が始まりました。休息日は、GPSの配置をあれこれしたり、マリンちゃんの設定をプチ変更したりしてゆっくりしました。8日目のタスクは120キロ!タスク前半はいつものようにテイクオフより南側をあちこち行き、最後にバジェの湖より北に行き、別の湖の近くにゴールというものでした。バジェの湖より北は標高が高く(2500m〜3000m)、低くなったら(といっても2500m以上)風が強くて上が... 続きを読む
  • 6日目。この日もそこそこ良いコンディションということでは94キロタスクが組まれました。スタート前に待っている場所は嫌いな荒れあれのホットスポットの台地でしたが、いやいやながらも耐えて、まずまずのスタートが切れました。その後は、一旦南西方向に出しスタート、台地に戻ってきて北東に行き、その後西南西に進み、その後大きく南に下がり、テイクオフ下のランディングに戻ってくるというコースです。スタート後、台地に... 続きを読む
  • 5日目も風があまり強くなく良いコンデションとのことで94キロタスクが組まれました。この日のスタートも荒れあれのホットスポットから離れた場所。テイクオフしてから13キロくらいあるので、最初はホットスポットであげなくちゃいけないんだけど上げ切ったらもうそこを離れられるので安心して待つことができます。ということでこの日もまずまずの位置でスタートを切ることができました。レース序盤は、最初いい位置にいたんだ... 続きを読む
  • ブログが周回遅れなので2日分まとめて書くことにしました!レースで周回遅れにはなりたくないですからね。3日目。前の日に空中接触で山に落ちたAムロくんのグライダーとマリンちゃんは、他に3件の山ちんがあってレスキューチームの手が空かなかったのと落ちた場所が超プライベートな場所(工場?)で入場の許可が中々降りず、朝になっても戻ってきてませんでした。なので予備に持ってきたハーネスとGINチームが貸してくれたブーメ... 続きを読む
  • 2日目はテイクを中心にあちこち行って、いつものゴールから少し離れたサッカーグランドゴールの84キロとなりました。いやー怖かったです、コンディション。まさにバジェ・デ・ブラボーって感じ。春の朝霧とも違う、なんちゅーか不意に突き上げてきてその後スカーっとなくなっちゃたりして、まりんちゃんの暴れっぷりとも相まってもう必死です。そんな中、黄色のBメランがレスキューを投げました。ヒーって思いながらスタートまで... 続きを読む
  • いよいよ始まりました、スーパーファイナル。1日目は、テイクオフを中心にあちこち回って湖のすぐ上にあるタンデム用のテイクオフがゴールの85キロタスクです。スピードセクションは6.5キロと大きくて、スピードセクションを切った後はゆっくりあげて、ゴールまでの間にある高級住宅街には降りないでね、という意図かなと思われます。 さてレース。スタートは、あまり良くないけど別にものすごく失敗したわけではないんですが... 続きを読む

平木啓子

☆フィールドプロ 
 アウトドア事業部 所属
☆パラグライダー選手として
 世界各地の大会で奮戦中
☆2009年、2013年 
 ワールドカップ
 女子世界チャンピオン
☆北海道出身
☆茨城県在住