fc2ブログ
  • 本日も快晴!雨の心配ばかりしていた最初の3日間が嘘のようです。本日もドドーンと98キロタスクが組まれました。スタート前は雲が多めでちょっと心配でしたが、雲のリッジで遊んだりして1時間はあっという間に過ぎました。スタートしてからは、「グループで飛ぶ」「出し抜こうなんて考えない」「日本人見ない」と声にだしながら自分を戒め飛びました。そうそう、テイクオフで準備しているときに、H川さんにスピードバーのセール... 続きを読む
  • 今日も快晴、いい予報、なので130キロ離れたバラダレスをゴールにしよう!なんて選手間で勝手に盛り上がったりするような朝でした。テイクオフで日本人全員揃ったので記念撮影。調子のいい人悪い人それぞれ。でもちゃんとみんなで楽しんでいます。バラダレスゴールではありませんでしたが、遂に100キロタスクとなりました。さてコンディションは、スタート前はあれ気味、お一人レスキューを投げました。そして何よりも恐かっ... 続きを読む
  • 今朝は少し高層が張っていてなんだか心配な空模様でしたが、時間が経つにつれて晴れ間も広がり、79キロのタスクが発表されました。今日はジェラシック越えはありません。フランスチームはいつも大きな地図を用意してきていて、タスク発表後に作戦会議をしています。どんな話をしているんでしょうねー。聞いてみたいです。コンディションは、スタート前が意外と渋く、またまた生き残りゲームの再来かと思われましたが、始まって見... 続きを読む
  • 7日目の朝も快晴!気温は34℃まで上がる予報。雨混じりのどろ〜んとした日が続いたのが嘘のようです。 今日は85キロタスク。選手たちが地図の前でコース取りをあーだこーだ話しています。今日のタスクは「ジャラシックタスク」だそうでどういう意味なんでしょう?古代的なコース?テイクの風は、ゲートオープンの時間はフォローになったりアゲンストになったりで、大きめなダストデビルなんかも出たりして不穏な感じでしたが、... 続きを読む
  • 6日目は朝から快晴!太陽を眩しく感じたのは個人練習日以来です!他の選手たちもニコニコで、バスの集合時間は8時30分なのでちょっと早めの8時15分に集合場所に行ったのに、みんなさんやる気満々で集合も早く、すでに2台のバスが出発した後でした。自分も頑張るぞー。 雲底の高さはさほど高くなく上昇率も昨日とさほど変わりませんが、晴れているのでサーマルはアチコチにあって進みが早いだろうとのことで、今回最長の8... 続きを読む
  • 5日目の朝はめちゃどん曇り。テイクオフでは霧雨と大会期間中最悪のコンディションかと思いきや、霧雨が残る中発表されたタスクは62キロと期間中最長。コンディションがどう展開していくのか、なんともさっぱりわからないエリアです。日曜日とあってギャラリーがたーくさん。開催地のバイシュワンドゥだけじゃなく、近隣の村や町からも大勢応援にきてくれたそうです。コンディションはというと、雲低はそんなに高くはないものの... 続きを読む
  • 今日は、雨こそ降らないけれどもテイクオフは後ろからの風が昨日より強めに吹く予報。何人かはスタートできるかもしれないけれど全員が無事に安全に飛立って、公平なレースがスタートするのは難しいだろう、との判断から朝からキャンセルとなりました。ということで1日ヒマヒマな時間ができてしまい、同じホテルの日本人たちはプチ観光に出かけましたが、出不精な私はお出かけせずに涼す〜ぃお部屋でダラダラ。お洗濯してネットし... 続きを読む
  • 今朝はスキマから薄日は射すものの、昨晩にがっつり降った雨の影響か雲底は低くドローンとした雰囲気。日中に雨が降る予報も出ていて、テイクオフに上がるかどうか協議していましたが、上がることとなりました。テイクへ上がる道は途中から泥道。昨日の雨でぬかるんでいてバスは大スタックです。去年もここでスタックして降ろされたなーと思い返しながら暫し待っていましたら、めちゃでかい重機がヘルプに来て道をならしてくれて無... 続きを読む
  • ホテルの雨漏りは、朝方に大雨が降ったせいだったらしいです。その雨の影響か、今日は昨日よりもさらに雲が多い感じで上昇があるのか危ぶまれましたが、不思議なものでフワーって感じで飛び出したグライダーは上がっており、57kmのタスクが組まれました。 上昇があるっていっても、やっぱこんな曇り空ですからヨワヨワでして、押し合いへしあいしながらガーグリングです。これが神経すり減るんですよねー。他の人のグライダーに... 続きを読む
  • いよいよ始まりました、スーパーファイナル。はりきってテイクオフに上がってきましたが、お天気は曇り空です。途中雨が降り出してきて、みんなでテントの下に避難。ここはテイクオフに広い雨宿り場所があるので全く混乱することなく悠々避難出来ます。もしかしてこの設備、よく雨が降るからかしら?選手たちも慣れたもので、こうなっても晴れてタスクはできるだろう、って雰囲気で落ち着いていました。で、やっぱり雨は上がり、短... 続きを読む

平木啓子

☆フィールドプロ 
 アウトドア事業部 所属
☆パラグライダー選手として
 世界各地の大会で奮戦中
☆2009年、2013年 
 ワールドカップ
 女子世界チャンピオン
☆北海道出身
☆茨城県在住