平木啓子の奮戦記

大会の様子やイベント事など、平木啓子とパラグライダーにまつわるお話を更新予定!

スカイグランプリ2017in紀ノ川

週末の4日・5日でジャパンリーグ第1戦、和歌山県の紀ノ川フライトパークで行われましたスカイグランプリ2017in紀ノ川に参戦して参りました。過去3度参戦して今だ勝利したことのないこのエリア、今年こそ!と気合を入れて臨んだのでした。
とっところが、、、気まぐれな龍門テイクオフの風に泣かされました。きれいに風が入って立ち上げて走り出したのですが、何やらグライダーからテンションが抜け、でももう走るスペースもなく行く行かないを瞬時迷い、、、結局取りやめたのですが、時既に遅くグライダーに引きずられ薮チンしてしまったのでした。うう。見ていた人によると私が振り向いた直後にフォローが入ったそうで、まー不運なタイミングだったとか。大会のお手伝いの皆さんに助けられなんとか飛びたつ事ができましたが、スタート時間には間に合わず、その遅れを挽回できないままのゴールとなってしまいました。がっかりです。。。

CIMG0048.png
紀ノ川の河川敷ゴールでパチり。遅ればせながらのスタートでしたが多少は追い上げてゴールです。ゴール者がでるかも危ぶまれた天気予報だったのですが、蓋を開けてみればバンバンのコンディション、畳んでいる間も次々と選手がゴールしてきてました。

17160578_1452078304823528_1878514276_n.png 17124351_1452079318156760_797962942_n.png
夜はパーティで大盛り上がり。ジャパンリーグの2016年の年間入賞者の表彰式も行われました。2016年は躍起になってジャパンリーグに参戦しましたので、久々に年間女子優勝できました!総合でも6位に入賞できました。

CIMG5521.png CIMG5530.png
2日目は早い時間から高層雲が張り出して来て上昇成分がほとんどなく、一応タスクは組むものの恐らく成立しないだろうなーみたいな雰囲気の中飛び始めましたが、なんだかんだとアチコチ上がって30キロタスクを20人がゴールする素晴らしいコンディションになったのでした。自分はというとこの日もテイクオフでドタバタしてしまいまして、スタートに遅れはしなかったものの出だしの高度が低く苦しい展開となりましたが、なんとか挽回して7位でフィニッシュできたのでした。はあ、何とか頑張りました。でも前日の失敗が尾を引きまして女子優勝はできず2位、総合は多少は上がったものの11位でのフィニッシュとなりました。。。なんとも紀ノ川、苦手です。でも今年ようやくゴールする飛びができて、僅かながらエリアを知る事ができました。
今回の教訓は、、、スタートがレースの鍵を握る!で、スタートにびしっと間に合うにはテイクオフをビシッ!っと決めなくては!!ということですね。まだまだ上達しなくちゃいけない要素満載中です。頑張ります。
スポンサーサイト

プロフィール

平木啓子

Author:平木啓子
☆スカイ朝霧パラグライダー
 スクール インストラクター
☆パラグライダー選手として
 世界各地の大会で奮戦中
☆2009年、2013年 
 ワールドカップ
 女子世界チャンピオン
☆北海道出身
☆静岡県在住

最新トラックバック

フリーエリア

http://blog-imgs-64.fc2.com/a/s/a/asagirianiki/20140915221815818.jpg

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Berghaus JAPAN

http://blog-imgs-43.fc2.com/a/s/a/asagirianiki/20140928172152bfd.jpg