fc2ブログ
  •  今日は朝から南風で猛暑、いつもと違います。でも予報では積乱雲にはならないし雨も降らないとのことで45キロタスクが組まれました。ところがタスク中盤くらいから雲がめっちゃ発達し始め、ゴール方向では雨が降り出してしまいタスクキャンセルとなりました。うーん、もっとレースしたかったのに、、、残念。 降りた後の雨が心配だったので、すぐ屋根の下に逃げ込めるよう村の近くに降ろしましたところ、地元のおじさんが家で... 続きを読む
  •  今日は、朝のうちは高層雲が張っていましたが、晴れて良くなるという事で通常の2800mテイクオフにあがることとなりました。いつも乗っていたお気に入りのちっちゃいトラックが満杯になってしまったので、新顔のこの青トラックに乗る羽目になったのですが、こいつがめっちゃパワーがあって、スタックする事なく頂上まで連れて来てくれました。頼もしいです。 今日のタスクはこんな感じの65キロ。雲底4000m、南風とのこ... 続きを読む
  • 本日も昨日と同じく、湖に面したスキー場のエリアに来ましたが、東風がとーっても強くキャンセルとなりました。 日曜日でしたので、アルメニア一般フライヤーやフライヤーのお友達がたくさん来ていて、テイクオフから降りるパイロットを車に乗せてくれたのですが、日本のRV車のオンパレードです。こちらは日本でいうならトヨタのハイラックスサーフ。日産のテラノ。スズキのエスクード。この車は、ロシアのジープなんたらって大会... 続きを読む
  • 本日は北風が強めということで、湖を中心に山に囲われた風光明媚なスキー場エリアでの開催となりました。めっちゃいいところなんですが、如何せん草刈りがされておらず草の丈が高くてテイクオフしにくい事ハンパなかったです。こんな感じのリッジを行ったり来たりの37キロタスク。アクセル全開男子たちの勝利かと思われましたが、、、 3キロほど沖に出すところで大波乱が発生。先頭が降りちゃうやら後続が大スタックするやら、... 続きを読む
  • 今日はようやくいいコンディションに恵まれ67キロのタスクが組まれました。序盤の頃は先頭を走ったりなんかしてすごく調子良かったのですが、最後のあと少しでファイナルという時に雨がポツポツ降り出しストップにはなりませんでしたが、もうひと上げを見つける事ができず、敢え無くゴール手前数キロでランディングしてしまいました。がっくし。こちらは子牛が草を食むゴール。ゴールしたかったなあ。。。なんてぼんやりしてたら... 続きを読む
  •   今日は朝の段階では麓の風は穏やか、みんなでテイクオフに上がる事となりました。日本から中古でやって来たと思われる右ハンドルのデリカ、まさに使われるべきところで使われて大活躍です。 本日は天気予報が二通りでていたらしく、オーガナイザーにしてもどうなるか分からないけど取りあえずって感じで67キロタスクが組まれました。ゴール付近の風はどっちから吹くか想像ができないので先にいった人が無線で情報くださいね... 続きを読む
  • 大会初日、テイクオフの麓まで行きましたが、強風のためキャンセルとなりました。この写真は麓からテイクオフを撮ったもの。左の奥の方に建物らしきものがありますよね?そこまでトラックの荷台に載ってダートを行くのです。標高2800m、いるだけで疲れてしまうのです。今日キャンセルになって残念なようなホッとしたような。。。でもこの雄大な景色の中、一度は飛ばなくてはですよねー。 アルメニアでは、やたら車のボンネッ... 続きを読む
  •   今日はロシア選手権練習日です。HQでブリーフィングを済ませた後、立派なバスに乗ってテイクオフのある麓の村まで1時間、遠いな〜なんて思っていたらそんな甘いものではありませんでした。そこから更に年代ものの軍のトラックに乗って道無き道的な野原を登る事1時間。。。めっちゃ遠いです。ようやくテイクオフが見えてきました。なんと、前のトラックは登れなくなったようで降ろされて歩いて登っています。ヒー。 ようやく... 続きを読む
  • 次の戦いの場、ロシア選手権とプレワールドカップが開催されるアルメニアにようやく到着しました。初めて訪れる国でドキドキです。文字はキリルともアラブとも違う何やら丸っこいかわいらしい字。全く読めません。車窓から見た感じでは、近代化が遅れている旧共産圏の雰囲気です。うーん、なんだか不安です。遅れましたが、こちらがワールドカップで貰った優勝トロフィー。石です。。。帰りの飛行機のオーバーチャージがどうなるこ... 続きを読む
  • 最終日も前日と同じようなコンディション。バンバン行けるという事で、最終日でも惜しみなく出たり入ったり出たりの(最短計算で)121キロタスクが組まれました。完全なブルー(雲が無いコンディション)でサーマルを見つけるのが一人だと難しいのとコース取りが何通りにもできるヤヤコしいタスクなので、集団から離れないよう頑張って動いていたのですが、周りより徐々に高度が低くなって来たので強いサーマルに当たったところ... 続きを読む

平木啓子

☆フィールドプロ 
 アウトドア事業部 所属
☆パラグライダー選手として
 世界各地の大会で奮戦中
☆2009年、2013年 
 ワールドカップ
 女子世界チャンピオン
☆北海道出身
☆茨城県在住