fc2ブログ

平木啓子の奮戦記

大会の様子やイベント事など、平木啓子とパラグライダーにまつわるお話を更新予定!

ワールドカップ ルーマニア 練習日&初日

3年ぶりにヨーロッパ遠征にやってまいりました!
まずは初めて訪れる国、ルーマニアでワールドカップに参戦です。久しぶりすぎて、あれこれ忘れててあわあわしています。日本での大会にはボチボチ出てるんですが、なんか準備不足というか初心者に戻っちゃったというか、そんな感じで新鮮な気分でドキドキしています。
24日にルーマニアの首都、ブカレストに到着。そこでレンタカーを借り、600km走って大会が開催されるClopotivaっていう小さな村に来ました。いやー、ほんとに小さな村で何もありません。小さなスーパー(売店?)が1件ありましたが、田舎どはハンパないです。ということで、我々は近くのHategという、それなりな町に一軒家を借りて10日間滞在することにしたのでした。我々とは、大人な日本人4人です。もう一人日本人の若者が参加していますが、彼は川のそばで地元フライヤーと一緒にキャンプしてて(正規のキャンプ場ではない)、お風呂は川で水浴びという現地人(原始人?)化しているようです。若いっていいですね!

20220625-1.png 20220625-2.png 20220625-3.png

25日練習日はめっちゃいいお天気!60キロの練習タスクが組まれ、じっくりエリアを観察しながらゆっくり回りました。この日がいつもどおりだったのか、特別だったのか、とっても良いコンデションで、難なく60キロはクリア。奥は森林限界を超えた3000m近い山々が連なり、前は緩やかに起伏する盆地が広がり、あちこちにサーマリがあって、なんだかとっても楽しいフライトができそうな予感です。

20220626-1.png 20220626-2.png 20220626-3.png
さて本日は初日。朝から雨でテンションダダ下がりです。雨がアガってもサンダーストームが来るとの予報でしたので、早々とキャンセルが決まり、お城観光に来ました。ルーマニアといえば、ドラキュラ伯爵のお城が有名ですがちと遠いので、今日は近場のフニャド城見学に来ました。近場で軽く観光、って気分で来ましたが、ルーマニアの古城5選らしく、ものすごく見応えありました!中世を舞台にしたゲームに出てくる古城そのもの。騎士や王女様が出て来そうな雰囲気でした。敷地内には拷問博物館もあって、ギロチンがバーンと入り口近くに置かれてましたが、入場している人はほとんどいませんでした。拷問の道具が展示されているのかな。表の写真を見ただけで気持ち悪かったです。

さてさて明日はいい予報!しっかり寝て英気を養って、頑張りたいと思います!
スポンサーサイト



次のページ>

プロフィール

平木啓子

Author:平木啓子
☆スカイ朝霧パラグライダー
 スクールインストラクター
☆パラグライダー選手として
 世界各地の大会で奮戦中
☆2009年、2013年 
 ワールドカップ
 女子世界チャンピオン
☆北海道出身
☆静岡県在住

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR